韓国ドラマ オンエアーの感想とお薦めポイント



<私の感想とお薦めポイント>

韓国ドラマオンエアー」の注目は、5年ぶりのドラマ出演のパク・ヨンハ。そして彼をとりまく注目の大物俳優が、どんなシーンで、どんな華麗なる演技を見せてくれるかが、楽しみなドラマです。

その中で、中心となるのが、放送局の演技大賞のセレモニーで、受賞内容に不満を抱いた大物女優で「国民の妖精」と呼ばれたオ・スンア役のキム・ハヌル

何故か、ふてくされて?怒ってばかりの彼女。そんな彼女が、どんなわがままぶりを見せていくことになるか?が、このドラマの面白いところと言えるでしょう。

またラブストーリーでもあるこのドラマ。誰が誰にどうひかれていくのか?本当に最後までドキドキさせられる感じだと思います。中心人物4人が繰りひろげる恋愛模様も、大きな見どころです。


<主な登場人物>

★イ・ギョンミン役/パク・ヨンハ

家政婦をしている母のために、放送局で働く、孝行息子。放送局では期待されるが、要領が悪く、
なかなか出世ができない。そん中、オ・スンア役のキム・ハヌルやソ・ヨンウン役のソン・ユナ、二人の
女性との微妙な距離とり方が見もの。最後に彼のハートを射止めたのは、、、


★オ・スンア役/キム・ハヌル

廻りからチヤホヤされる大女優。とにかく気が強く、わがまま放題の女性。

外見もかっこよく決まっているだけに、観ていてどこか良いところを見つけ出したいのですが、
このキャラクターには、なかなかそれは、難かしいものがある。

最初に所属していたSWエンターテイメントからチャン・ギジュン役/イ・ボムスの経営する小さな芸能プロダクションへ。ソ・ヨンウンとのかけ引きには、常に手に汗握る?緊張感が走しります


★ソ・ヨンウン役/ソン・ユナ

常に高い視聴率を獲得する脚本家。そのためテレビ局では、一目置かれる存在。
4人の中心人物の1人。オ・スンアとは、以前からの知り合いで、敬遠の仲。


★チャン・ギジュン役/イ・ボムス

小さな芸能プロダクションの社長。彼の気迫あふれる経営姿勢と情熱には、廻りを圧倒する迫力が!

オ・スンアと見せる迫力ある場面は、ちょっと怖そう?な感じはするが^^
時おり見せる笑顔は、何とも言えない優しさがにじみ出る



トップページげ戻る⇒韓国ドラマ(韓ドラ)が、好きだから^^カチンコ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。